ヨーロッパ

【ベレンの塔】マヌエル様式の凝ったデザイン!世界遺産の塔

ベレンの塔はポルトガル・リスボンのベレン地区にある塔。「リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔」として世界遺産にも登録されています。

16世紀テージョ川を行き交う船を監視するために建てられたベレンの塔。河口を守る要塞としての役目も担っていました。16世紀初めのポルトガル建築様式であるマヌエル様式のデザインであり、シンプルながら凝ったデザインが特徴。塔は登ることもできます。

ベレンの塔の写真

スペシャルサンクス

 

POSTED COMMENT

  1. アバター vurtilopmer より:

    Hello.This article was extremely motivating, particularly because I was looking for thoughts on this topic last Tuesday.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。