ヨーロッパ

【ストラスブール】フランスなのにドイツの文化も?アルザスの街道の町

ストラスブールはフランス・アルザス地方に位置する町。「街道の町」を意味し、旧市街・グランディルは世界遺産にも登録されています。
ドイツ領になっていた歴史から、フランスでありながらどこかドイツのような雰囲気もあるストラスブール。2つの国の文化を楽しむことができます。

ストラスブール大聖堂や昔ながらの木組み建築群があるプティット・フランス、一般的なフランス料理とは一味違ったストラスブールの地方料理など見所いっぱいの町です。

ストラスブールの写真

スペシャルサンクス

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。