ヨーロッパ

【ザルツブルク】モーツァルトを愛する人の巡礼地?美しすぎるオーストリアの都市

ザルツブルクは、オーストリア中北部の都市で、標高424メートルに位置する。

1756年にモーツァルトが誕生してから25歳まで住んでいたことから、モーツァルトの音楽を愛する世界中の人達にとっては巡礼地のようなものになっている。

オーストリアでは、3度目の開催を目指してザルツブルクが2010年冬季五輪に立候補されたが、最下位で落選した

沢山のショップが並ぶ旧市街・ゲトライデガッセ通りには、ユニークでデリケートな鉄細工の看板を多く見ることができ、中世の世界に迷い込んだような気分を味わえる。

ザルツブルクの写真

スペシャルサンクス

@_a_k_a_n_e_
@koichi_minegishi
@ekn_18
@m.sor46

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。