ヨーロッパ

【リラ修道院】ブルガリアの世界遺産!美しい僧院と壁一面に描かれた巨大フレスコ画に感動!

リラ修道院は、ブルガリア南部のリラ村にあるブルガリア正教の総本山であり、世界遺産にも登録されています。

貧しき人々に自らの全財産を与え、ひたすら修行の日々を送ったされる聖人イヴァン・リルスキーによって建設されました。
その後ブルガリアはイスラム教を国教としたオスマン帝国によって支配されますが、決して屈することなく信仰を続ける姿勢から、オスマン帝国も黙認せざるを得なかったと言われています。

最大の特徴は外壁・天井全てを利用され描かれた大迫力のフレスコ画で極彩色の美しさが際立っています。

リラ修道院の写真

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。