ヨーロッパ

【グエル公園】バルセロナにある世界遺産!夢と芸術が具現化したこの公園が凄い

グエル公園は、スペインのバルセロナにある、バルセロナの街並みが一望できる公園である。

1984年に「バルセロナのグエル公園、グエル邸、カサ・ミラ」の名称で、ユネスコの世界遺産に登録された。

エウゼビ・グエイ伯爵とアントニ・ガウディが協力して、人々が自然と芸術に囲まれて暮らせるような住宅地を作ろうとしたが、買い手がつかず、グエイ伯爵の没後に市の公園として寄付された。

グエル公園の正面にある大階段の真ん中辺りに鎮座するオオトカゲの像は、公園の泉を守っているとされており、バルセロナのシンボルとして愛されている。

グエル公園の写真

スペシャルサンクス

@shogo_uehara_
@imachan.24

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。