ヨーロッパ

【ミュンヘン・レジデンツ】ドイツ革命後に公開となった昔の王宮!博物館や劇場として生まれ変わったその魅力は?

ミュンヘン・レジデンツは、旧バイエルン王国ヴィッテルスバッハ王家の王宮で、ミュンヘンの旧市街北部に存在します。

ドイツ革命によってバイエルン王国が廃止され、その後に公開施設となり、第二次世界大戦が原因で損傷を受けたが、戦後に修復されました。

現在は、レジデンツ博物館や宝物庫、諸聖人宮廷教会、キュビリエ劇場、ヘルクレスザールなどの施設があります。

中にはアンティクヴァリウムという広間があり、ルネッサンス様式の丸天井の下に立つとフレスコ画の優美さに圧倒されます。

ミュンヘン・レジデンツの写真

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。