南アメリカ

【イグアスの滝】悪魔の喉笛がなる大いなる水!世界三大瀑布の1つ!

イグアスの滝は南米のアルゼンチンとブラジルの二国間をまたがる、世界最大の滝である。

「イグアス」とは先住民の言葉で「大いなる水」という意味。その名の通り、世界三大瀑布の1つであり、世界遺産にも登録をされている。

二国間にまたがっているという事もあり、アルゼンチン・ブラジルどちらの国側から見るかによってまた見える景色が変わってくるのも楽しみの1つ。

一番奥の滝では、体の奥底まで響き渡る轟音がから「悪魔の喉笛」と呼ばれている。

イグアスの滝の写真

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。